★暮らしのスタジオ★  自然素材と国産木の家づくり IMG_5398[1].JPG

2016年09月12日

神の力『屋久杉のテーブル』を囲んで・・・

屋久島は、樹齢7,200年といわれる縄文杉をはじめとする屋久杉でも有名な世界自然遺産の島です。
その島の標高500メートルを超える山地に自生する屋久杉は、樹齢1,000年以上のものを指し、未満のものは小杉(こすぎ)と呼ばれています。地元の伝承では、樹齢2,000年を超えたものにその神の力があるとも言われています。

暮らしのスタジオにある屋久杉のテーブルを囲むと笑顔が溢れ、来る人皆様に不思議なパワーを感じていただいているようです。
再び訪れるお客様は、必ずと言って良いほどこのテーブルを指定しティータイムを愉しまれます。
IMG_040.JPG

IMG_051.JPG
【写真撮影:森野将史氏】

DSC09708.JPG
すっかり皆様に囲まれ親しまれるテーブルとなりました。
偉大なるパワーを感じとってください。

太古の森で育まれた神木・・・
51762[1].jpg
長い年月の間激しい風雨に耐えて不朽せずに育つ杉は、強い生命力を持ち『神が宿る木』とも言われ、篤い信仰に守られてきました。

【参考】
一般に、杉の樹齢は長くても500年程度であるが、屋久杉は桁外れに長い。栄養の少ない花崗岩の島に生える屋久杉は成長が遅いので非常に木目が詰っている。雨が多く湿度が高いため、樹脂分が多く腐りにくい特徴を持つ。そのため樹木の寿命が長くなるといわれ、樹齢2,000年以上の大木が多い。
2001年以降、伐採は禁じられ土埋木のみで流通していたが、現在は特に希少とされている。




★広げよう 笑顔の輪 文化の輪!!


★ブログ村ランキングに参加しております。よろしければプチッと押してご協力くださいませ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川西情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川辺郡猪名川町情報へ
にほんブログ村


posted by 館長 at 03:41| Comment(0) | スタジオから見る風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド

木の家「暮らしのスタジオ」

暮らしのスタジオ〜自然素材・木の家づくり〜 暮らしのスタジオ
◆自然素材・木の家体感
◆暮らしの生活学校
◆グートンライフお客様交流館