★暮らしのスタジオ★  自然素材と国産木の家づくり IMG_5398[1].JPG

2017年08月17日

今日からスタートです(^^♪

お盆も過ぎましたが、皆さん如何お過ごしでしたでしょうか?
暮らしのスタジオも少し模様替えしました。

玄関ホールには、庭に自生している柏の葉っぱをあしらって。
IMG_2184.JPG

お花は、庭に自生している草花などをアレンジして生けています。
このお花は、今年最後まで頑張ってくれた紫陽花です。IMG_2183.JPG


まず、はいってすぐの部屋は、透かしの風景。縦格子戸も、どこか懐かしい日本家屋の代表です。
自然の借景を眺めながら、木の温もりを感じられる和室です。
IMG_2193.JPG

自然室温にはうちわが似合いますね。
IMG_2196.JPG

大広間の洋室はサロン風に。
はいってすぐの薪ストーブの前にコーナーのあるソファを置きました。
IMG_2173.JPG

奥のスペースには大きなスピーカーを設置しました。
音楽鑑賞の好きな方には大迫力で楽しんでいただけるかも^^です。(聴きたいCDをお持ちください。)
IMG_2177.JPG

もちろん、グートンライフのお客様や文化サークルの方々に、お食事会や茶話会も楽しんでいただきたいと思います。IMG_2179.JPG

IMG_2174.JPG

四季折々変わる池の借景を見ながら、
音楽コンサートや発表会などサロン風にご利用いただけます。
秋のイベントのお申し込みもだんだん多くなってきました。
IMG_2181.JPG

これからも、自然に囲まれた木の家『暮らしのスタジオ』を多目的にご利用くださいませ。
地域の皆様とゆったりとした癒しのひとときをお楽しみください。


★広げよう 笑顔の輪 文化の輪!!

★ブログ村ランキングに参加しております。よろしければプチッと押してご協力くださいませ

兵庫県川西市
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川西情報へ
にほんブログ村

猪名川町 能勢町 豊能町
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川辺郡猪名川町情報へ
にほんブログ村











posted by 館長 at 18:27| Comment(0) | 日記

2017年01月21日

ガンバレ〜!! 西野君の絵本『えんとつ町のプペル』

 先日、おひさまくらぶのメンバーと神戸元町にあるキングコングのにしのあきひろ絵本「えんとつ町のプペル」展に行ってきました。
場所は今、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」を放映中の神戸別品博覧会(もとファミリア本店)です。
15977502_1109958869130290_3899155472369071683_n[1].jpg

私はもちろん素人目線ですが、絵もストーリーも素晴らしい出来栄えだと思います。とても感動しました。
ぜひその絵本をもっともっと地元の皆様にも広めていただきたく掲載させていただきます。
会場の了解を得て写真を撮らせていただきました。

西野くんのポスター
15941215_1110546092404901_805277652823549490_n[1].jpg

15941448_1109958965796947_2458527555496283655_n[1].jpg

昨年、暮れに発表されて、姫路、長崎、名古屋など全国各地で無料展示会を開催されています。
西野くんは、皆さんもご存知の通り、川西緑台高校の出身です。
来春は、地元川西市でも開催が決定しているそうです。
その展示会の主催リーダー役となられた前田彰さんにご案内していただきました。
15871700_1109959295796914_5045646017083237673_n[1].jpg

暗闇の中で絵本の画像が光っています。
15894930_1109960045796839_6954999844523723821_n[1].jpg

15895001_1109960189130158_9036258960666311026_n[1].jpg

かわにし情報発信の「かわにしさん」のメンバーさんとご一緒になりました。
15895329_1109959985796845_1904121964666512763_n[1].jpg

子ども連れの方々も多く来られていました。
15965324_1109959539130223_1577155368540958084_n[1].jpg


★原画を紹介コーナー
1.JPG

★絵本が出来るまで 
2.JPG

この絵本は無料閲覧でネット公開をされています。
いろんな方に知っていただきたいということです。
その理由は「あとがき」まで読んでみてださい。
(出来たら買って応援してあげて欲しいと思います^^)
http://spotlight-media.jp/article/370505056378315909?utm_source=facebook&utm_medium=social&utm_campaign=facebook_share&utm_content=pc

前田さんに、「微力ですがよろしければ勝手に『盛り上がろう会』を作って暮らしのスタジオの場所を提供しますよ」とお伝えしました。
展示会のゴールを目指していっぱい応援のメンバーが増えればいいな〜〜〜と思います。


※今後、協力、応援して下さる方々を募集します。
宜しくお願い致します。



★広げよう 笑顔の輪 文化の輪!!

★ブログ村ランキングに参加しております。よろしければプチッと押してご協力くださいませ

兵庫県川西市
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川西情報へ
にほんブログ村

猪名川町 能勢町 豊能町
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川辺郡猪名川町情報へ
にほんブログ村



posted by 館長 at 20:34| Comment(0) | 日記

2016年06月19日

草木染に挑戦!!

天然の植物を植物染料として染める方法を「草木染」といいます。 ほとんどすべての植物 が、染料になると考えて良いそうです。特に日本は、四季があり雨の多い温帯地方である ことから、植物の種類がきわめて豊富にあり、染色・染織の文化が発達したと考えられています。

大阪のてっぺん。
有名な能勢の棚田が見える染めどころ工房『ゆう』さん
IMG_0221.JPG

工房の周りには、四季折々、特に染色として利用できる草花を植えていらっしゃいます。
今回は、柿渋染めの「のれん」を乾かす間に草木染を教えていただきました。
IMG_0219.JPG

染めるシルクのショールに付着しているノリを取り洗います。
IMG_0228.JPG

季節の草花を煮ます。
今回は、シソとアザミの茎を2日に分けて教えていただきました。
IMG_0227.JPG

工房の先生が混ぜながら説明をしてくださり、その後私も体験。
IMG_0229.JPG

染色水は、空気に触れると酸化してより綺麗な色が出るそうです。
IMG_0230.JPG

煮初めたショールを水で洗います。
IMG_0231.JPG

今回は、シソは薄い小豆色に、アザミの茎は草色に染まりました。
DSC00699.JPG

DSC00698.JPG

以前は、桜の頃でしたので、淡いピンクのショールを染めさせていただきました。
DSC00700.JPG

染色は、新鮮でないと綺麗な色が出ないそうです。なので保存はしないそうです。
今回も、シルクのショールに優しい自然の色が染まりました。

色も生きています・・・自然は素晴らしい。

※暫くの間、このショールは暮らしのスタジオにて展示しております。
ご興味のある方は、手に取ってゆっくりご鑑賞くださいね。


春は、能勢の山桜の桜色
夏は、藍の生葉のブルーと煮染のうす紫
秋は、栗の茶色
自然の中の草、花、木で草木染を楽しめます。
ご希望の方は、下記まで。


★染めどころ『ゆう工房』★

問い合わせ 山本有子先生
大阪府豊能郡能勢町長谷88
TEL072−734−0254



★広げよう 笑顔の輪 文化の輪!!


★ブログ村ランキングに参加しております。よろしければプチッと押してご協力くださいませ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川西情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川辺郡猪名川町情報へ
にほんブログ村
posted by 館長 at 14:11| Comment(0) | 日記

2016年06月17日

願いが叶った!! 『柿渋のれん』

 私は、昔から草木染に非常に興味を持っていました。
そう言えば、小さい頃から山野草が好きで、お花や葉っぱを採ってきては絞ってジュースやさんごっごやままごと遊びをよくしました。
爪の中や洋服が汚くなっては母からよく叱られたものです^^

脱線しましたが、そんなことから前から柿渋「暮らしのスタジオ」のれんを作りたいと思っていました。

それがひょんなことから、能勢にある「やまぼうし」というCafeを経営されているご夫婦から、染色家をご紹介いただきご指導を受ける事になりました。

工房からは、能勢の棚田が見える素晴らしい眺望です。
IMG_0225.JPG

染めどころ『ゆう工房』 山本有子先生。
もと小学校の先生だそうです。

ご主人様も以前は美術の先生だったそうで、ロゴ字の版を起こしてくださいました。
さすが見事な出来栄えです!!
DSC00524.JPG

手縫いののれんを教えていただいて、ロゴの位置を決めます。
image2.JPG

特殊なノリの塗料で文字を塗ります。
DSC00523.JPG

柿渋の塗料の用意。
DSC00525.JPG

先生が調合してくださいました。
DSC00528.JPG

いよいよ塗り始めます。生地は麻。
image1.JPG

DSC00521.JPG

ハケの持ち方、塗り方をご指導いただいて初挑戦(^-^;
柿渋.jpg

何度も塗っては繰り返し干します。
DSC00520.JPG

綿の試し生地。のりで字が浮かび上がっています。
DSC00527.JPG

これも素晴らしく、せっかくなので頂戴して額に入れてみるとこんなに素敵になりました。
DSC00558.JPG

柿渋のカラッと晴れる時期でないとダメだそうで五月晴れ。この時期を狙って待っていました。
作品は何度も塗って干して乾燥させさないといけないので、仕上げを手伝っていただいて先日やっと完成しました。

あまりにも素敵なので、当初計画していた場所でなく玄関に掛けています。
DSC00696.JPG
ご興味のある方は、ゆっくりご覧くださいね。
月日がたてば、味わい深く色が濃くなってくるそうです。

私の想いを快諾して実現してくださいました山本先生ご夫妻。
本当に感謝です!!

自然の草木って本当に素晴らしい・・・




★広げよう 笑顔の輪 文化の輪!!


★ブログ村ランキングに参加しております。よろしければプチッと押してご協力くださいませ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川西情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川辺郡猪名川町情報へ
にほんブログ村









posted by 館長 at 02:48| Comment(0) | 日記

2016年05月11日

ガンバレ 出口匠くん!!

昨朝、仕事をしながら何気なしにTVを付けていると、楽天育成選手1位で指名された出口選手のことを特集していました。

出口くんのご両親は、出口くんが10歳の時に離婚され、言ってみれば、今のご両親は赤の他人ということになります。
当時、野球監督の娘で、父親の教え子であるというだけで迎え入れました。
そんな出口くんを、3人の実子と一緒に、長男として育て上げたそうです。

出口くんを迎え入れた新しい両親と家族。私もその両親と家族に感謝したく思います!!

deguti5-300x300[1].jpg

同じようにこの方のブログにも掲載されていました。
http://ameblo.jp/veryloveeagles/entry-12119365450.html

私は両親が離婚したわけではありませんが、実は幼少の頃よく似た境遇を経験しているので涙が止まりませんでした。
名前をはじめとして何かと共通点がある出口匠君。
ありがとう!! 支えてくれた両親、家族たち。
プロとしてこれからが大変だけどガンバレ 出口匠選手。

心から応援します!!

今の『家族』を大切にしているのがよく伝わってきます。
(撮影・下田雄一氏)
CYCVyZbUoAAcb61[1].jpg


★ブログ村ランキングに参加しております。よろしければプチッと押してご協力くださいませ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川西情報
当時所属していた野球チームの監督さんの娘さん家族に、引き取られたそうです。
へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 川辺郡猪名川町情報へ
にほんブログ村

posted by 館長 at 09:38| Comment(0) | 日記
タグクラウド

木の家「暮らしのスタジオ」

暮らしのスタジオ〜自然素材・木の家づくり〜 暮らしのスタジオ
◆自然素材・木の家体感
◆暮らしの生活学校
◆グートンライフお客様交流館